症例報告

交通事故

事故(バスと接触)による腰部の痛みに対する治療

<初診>

平成26年1月28日

<来院動機>

事故(バスと接触)による腰部の痛みに対する治療

<初期症状>

腰部痛・左股関節痛

<問診・検査>

腰部伸展時に疼痛が著明。

<治療経過>

友人から紹介され当院を来院。
来院当時、腰部の痛みが著明。特に伸展時、回旋時痛が出現しており、長時間の立位作業が困難であった。20代前半という事で事故後の治療について流れも分からない、今回の事故に関して親に報告しないでほしいとの相談もあり、専門サポート(行政書士)に相談させて頂きました。書類はとてもややこしいので行政書士にお願いし治療に専念してもらうように致しました。数か月後にダンスの発表がありその舞台に立ちたいとの希望があり早期回復を目標に治療を行っていきました。現在、ペインスケールは2/10まで回復。起床時やや痛みが残存しているが日常動作に支障はでておりません。ダンスを痛みなくして頂くことが治療のゴールであります。もう少し治療を必要としておりますが治癒に向かっております。

<コメント>

交通事故は外力が強い為しっかり治療を受けないと後遺症になるケースもあります。事故に合う前の身体に戻す!が治療の目標です。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ 0663821941

メールでのお問い合わせ

施術科目

  • 慢性疾患 肩こり・腰痛など
  • 女性疾患 生理痛・更年期障害など
  • 一般外傷(けが) 捻挫・打撲など
  • スポーツ外傷・障害 肉離れ・脱臼など
  • マタニティケア 産前産後の不調など
  • 交通事故 むち打ち・骨折など

症例報告

勉強会・セミナー

健康みらい教室

勉強会報告

Birth Keeper

院長の活動報告

一流からの学び 柳院長の交遊録やオフショットギャラリー

聖医への道 みらい鍼灸整骨院オフィシャルブログ

おすすめの本をご紹介 無料貸出を行っています。

その他

採用情報

リンク集

Facebook

メディア掲載

画像をクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。

インタビュー

手技の達人