症例報告

慢性疾患

40代 女性 公務員 腰部の痛み

<初診>

平成26年5月22日

<来院動機>

腰部の痛みがあり6/20に来院

<初期症状>

6/11の夜に自宅で椅子に腰かけた瞬間に腰部に痛みを感じたが、瞬間的だったので気にはしてなかった。
6/14に自宅で棚の下の掃除をしようとして、屈んだところ再び腰部に痛みが出現した。
11日の時より痛みは強かったが、仕事が忙しく治療に行く時間がなかった。
痛みは変化(減少)しているが、また痛みが出るのではないかと不安になり来院。

<問診・検査>

痛みは左背部から左腰部、左臀部にかけてある。6/17辺りから右臀部にも痛み感じるようになる。恐らく左をかばっている影響と思われる。下肢へのしびれはなし。
前屈(+)、後屈(+)、左回旋(+)、動作開始時(+)、下肢伸展挙上テスト()
睡眠はしっかりとれており、痛みで目が覚めることはない。便通も正常。
女性にしては比較的高身長の為、姿勢は悪く、PC作業がほとんどなので追い打ちをかけている。
弾力性が感じられないくらい筋緊張が強い。

<治療経過>

筋緊張緩和と痛みの除去を目的で鍼を施術する。背部か腰部、臀部にかけての筋緊張部位に鍼を行い通電した状態でしばらく置いた。
その後、動作確認したところ、上記の動作での痛みは半分以下に軽減したとのこと。
経過観察が必要なことを説明し、この日の施術は終了。

<施術者担当コメント>

ご本人は痛みが半分以下に軽減したことに満足された様子でしたが、痛みはまだ残っており、再び強い痛みが出る可能性は十分にあることを説明し、自宅でのセルフケアの必要性と、継続した治療の必要性をお話ししました。
喜んでいただいたのは良かったですが、その後が心配です。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ 0663821941

メールでのお問い合わせ

施術科目

  • 慢性疾患 肩こり・腰痛など
  • 女性疾患 生理痛・更年期障害など
  • 一般外傷(けが) 捻挫・打撲など
  • スポーツ外傷・障害 肉離れ・脱臼など
  • マタニティケア 産前産後の不調など
  • 交通事故 むち打ち・骨折など

症例報告

勉強会・セミナー

健康みらい教室

勉強会報告

Birth Keeper

院長の活動報告

一流からの学び 柳院長の交遊録やオフショットギャラリー

聖医への道 みらい鍼灸整骨院オフィシャルブログ

おすすめの本をご紹介 無料貸出を行っています。

その他

採用情報

リンク集

Facebook

メディア掲載

画像をクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。

インタビュー

手技の達人