症例報告

慢性疾患

40代 女性 司会業 頚部~肩背部、腰臀部、下肢の痛み

<来院動機>

全身極度の疲労による痛みで来院。

<初期症状>

頚部~肩背部、腰臀部、下肢の痛み
司会・販売業をされており、長時間の立位、店舗移動の距離が長いため、長時間車に乗ることも多く、全身がガチガチに張っておりそれを通り越して痛みに変わってきているとのこと。仕事が終わった途端に全身の脱力感と腰下肢の痛みがどっと現れる。また、一度座ると次が動けなくなるほど腰が張っている。
頚部~肩背部は久々の連休だったため、10時間以上睡眠をとって寝違い様の痛みが左右に現れ首が回らない状態。

<問診・検査>

頚部は左右回旋・側屈動作で痛みが強い。また、周囲の筋肉の突っ張りも強いため、頚部の可動域はかなり制限されている。上肢への痺れはなし。腰臀部は多少痛みはあるが、前屈・後屈などの動作は可能。下肢への痺れもない。動作開始時に痛みがあるとのこと。

<治療経過>

全身の疲労感及び痛みを軽減・除去、筋緊張の緩和と血流改善を目的に鍼を行う。
各緊張部位と圧痛部位に置鍼・通電20分行い確認する。
緊張はかなり緩み頚部の可動域及び痛みは改善される。やや残っているが気にならないとのこと。腰下肢も筋緊張はかなり緩み、鍼をしている間全身の血液が流れていく感じが分かったといっていた。

<施術者担当コメント>

施術後はすっきりした表情で帰宅されました。この方ほとんど休みがなく月一回来れるか来れないかの環境のため、セルフケアをしっかりしてもらうよう話をしました。体を温める事が疎かになりがちなので、寝る前にしっかり体をお風呂で暖め緊張を解き、血流を良くしてぐっすり眠ることをお勧めしました。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ 0663821941

メールでのお問い合わせ

施術科目

  • 慢性疾患 肩こり・腰痛など
  • 女性疾患 生理痛・更年期障害など
  • 一般外傷(けが) 捻挫・打撲など
  • スポーツ外傷・障害 肉離れ・脱臼など
  • マタニティケア 産前産後の不調など
  • 交通事故 むち打ち・骨折など

症例報告

勉強会・セミナー

健康みらい教室

勉強会報告

Birth Keeper

院長の活動報告

一流からの学び 柳院長の交遊録やオフショットギャラリー

聖医への道 みらい鍼灸整骨院オフィシャルブログ

おすすめの本をご紹介 無料貸出を行っています。

その他

採用情報

リンク集

Facebook

メディア掲載

画像をクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。

インタビュー

手技の達人