症例報告

スポーツ外傷・障害

14歳 男性 サッカー部 左足の脛の痛み

<主訴>

左足の脛の痛み

<受傷機転>

受傷日 10月30日
来院日 11月3日
サッカーの練習中に徐々に痛くなってきた。

<所見>

◆1回目(11月3日)
前脛骨筋に痛みを訴える
痛みは徐々に強くなってきている
炎症所見+
神経学的所見-
歩行時痛+
跛行+
足関節進展レジスタンス+
前脛骨筋MMT 右5 左4
歩行時の母趾の機能不全

◆2回目(11月4日)
足部へのアプローチ
前脛骨筋MMT5に回復

◆3回目(11月6日)
左足部、股関節にアプローチ
母趾の機能不全改善
跛行消失
歩行時痛消失

◆4回目(11月10日)
前回のアプローチを継続し、終了。

<担当者のコメント>

今回は骨盤の傾きから足関節に連鎖して、様々な機能不全を起こしていた。機能不全があれば必ず負荷はどこかに偏る。
その機能不全の連鎖を歩行動作、筋出力、アライメント等から見つけ出すことが大切です。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ 0663821941

メールでのお問い合わせ

施術科目

  • 慢性疾患 肩こり・腰痛など
  • 女性疾患 生理痛・更年期障害など
  • 一般外傷(けが) 捻挫・打撲など
  • スポーツ外傷・障害 肉離れ・脱臼など
  • マタニティケア 産前産後の不調など
  • 交通事故 むち打ち・骨折など

症例報告

勉強会・セミナー

健康みらい教室

勉強会報告

Birth Keeper

院長の活動報告

一流からの学び 柳院長の交遊録やオフショットギャラリー

聖医への道 みらい鍼灸整骨院オフィシャルブログ

おすすめの本をご紹介 無料貸出を行っています。

その他

採用情報

リンク集

Facebook

メディア掲載

画像をクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。

インタビュー

手技の達人