症例報告

スポーツ外傷・障害

15歳 バドミントン部 男性 右下腿外側の痛み

<主訴>

右下腿外側の痛み

<受傷機転>

2週間前から部活の練習に気づいたら痛くなっていた。
徐々に痛みが強くなってきて歩くのもかなり痛い。

<所見>

安静時痛(-)
歩行時痛(+)
跛行(+)
OKCでの足関節底背屈の痛み(-)
骨折所見なし
炎症所見なし
末梢神経所見なし
長母趾屈筋付近圧痛(+)

足関節、膝、骨盤アライメント不良
前脛骨筋MMT 右 4 左 5
腸腰筋MMT 右 3 左5

右片脚立位 不可 (3秒ほど持続)痛みなし

◆来院初日(10月18日)

足関節、膝関節へのアプローチ
下腿内側に鍼。
ps10→8

◆2回目(10月21日)3回目(10月23日)
膝関節、股関節にアプローチ
前脛骨筋、腸腰筋MMT 各5に改善
ps8→4

◆4回目(10月27日)5回目(10月28日)
股関節にアプローチ
下肢姿勢制御のトレーニング
片脚立位が可能
ps4→0

◆6回目(10月30日)7回目(10月31日)
痛みは改善したが、身体調整を行う。

<担当者のコメント>

この患者さんは使うべき筋肉の出力がされておらず、他の筋肉で代償し、その過使用により痛みが出てきたと考える。
それを調節することにより、痛みの消失だけでなく、適切な筋肉も使えるのでパフォーマンスアップにもつながる。
ちなみにこの学生さんから「なんか前より右脚で踏み込み易くなった」といった言葉を頂きました。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ 0663821941

メールでのお問い合わせ

施術科目

  • 慢性疾患 肩こり・腰痛など
  • 女性疾患 生理痛・更年期障害など
  • 一般外傷(けが) 捻挫・打撲など
  • スポーツ外傷・障害 肉離れ・脱臼など
  • マタニティケア 産前産後の不調など
  • 交通事故 むち打ち・骨折など

症例報告

勉強会・セミナー

健康みらい教室

勉強会報告

Birth Keeper

院長の活動報告

一流からの学び 柳院長の交遊録やオフショットギャラリー

聖医への道 みらい鍼灸整骨院オフィシャルブログ

おすすめの本をご紹介 無料貸出を行っています。

その他

採用情報

リンク集

Facebook

メディア掲載

画像をクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。

インタビュー

手技の達人