症例報告

一般外傷(けが)

44歳 女性 足の痺れ

<症状(改善内容)>

左足2、3指のしびれ

<問診>

2週間ほど前に普段履かないような細い靴を履いて立ち仕事をしていた。それが3日続いた夜に左足の2,3指がジワーっとしびれてきた。(感覚鈍麻)
2週間たった今も発症当初と感覚は変わらない感じが続いている。冷えている自覚はない。

<検査・所見>

実際の冷感(-)
両足背動脈拍動(+) 両後脛骨動脈(+)
触覚:足の第2指 右⑩ 左⑦
足の第3指 右⑩ 左⑦
筋力テスト・反射異常なし

<治療経過>(1,2週に1回の治療)

◆治療以前の触覚  足の第2指 右⑩ 左⑦ / 足の第3指 右⑩ 左⑦
・1回目治療後→触覚:足の第2指 右⑩ 左⑧ / 足の第3指 右⑩ 左⑨
・2回目治療後→触覚:足の第2指 右⑩ 左⑦ / 足の第3指 右⑩ 左⑩
・3回目治療後→触覚:足の第2指 右⑩ 左⑨ / 足の第3指 右⑩ 左⑩
・4回目治療後→触覚:足の第2指 右⑩ 左⑩ / 足の第3指 右⑩ 左⑩

<担当者のコメント>

「しびれ」と一言で言ってもその種類は多種多様です。さらに患者さんの感覚に依存しているため、所見がない場合には現代医学的には治療法がなくなってしまうことも少なくありません。
今回の患者さんの場合、現代医学的には部位やしびれの性質などから、神経が圧迫されて症状が出ていると判断しました。
東洋医学的には「ジワーッ」としびれて、感覚が鈍い感じとのことですので、虚実でいうところの「虚」に当たります。「実」とは何かが多い状態ですから、それをとるような治療をし、「虚」とは何かが足りない状態なので、それを補っていく治療をします。そのため、「虚」の方が手間と時間がかかります。
機能的な部分は鍼灸治療で行い、構造的に補わなければならないところがあったため、補助的にテーピングも行いました。さらに、この方は養生をしっかり行ってもらえましたので、予想よりも早く症状が改善していきました。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ 0663821941

メールでのお問い合わせ

施術科目

  • 慢性疾患 肩こり・腰痛など
  • 女性疾患 生理痛・更年期障害など
  • 一般外傷(けが) 捻挫・打撲など
  • スポーツ外傷・障害 肉離れ・脱臼など
  • マタニティケア 産前産後の不調など
  • 交通事故 むち打ち・骨折など

症例報告

勉強会・セミナー

健康みらい教室

勉強会報告

Birth Keeper

院長の活動報告

一流からの学び 柳院長の交遊録やオフショットギャラリー

聖医への道 みらい鍼灸整骨院オフィシャルブログ

おすすめの本をご紹介 無料貸出を行っています。

その他

採用情報

リンク集

Facebook

メディア掲載

画像をクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。

インタビュー

手技の達人