勉強会報告

当院では、患者さんと施術者が一緒になり、より健康で明るい未来に向かって前進していくため、定期的な勉強会(患者さん向け・施術者向け)を開催しております。
患者さん向けの勉強会は、とても楽しくわかりやすいものになっておりますので、お気軽にご参加ください。

2014.03.15

東洋医学講座(患者さん向け)

『春の養生』をテーマに東洋医学を勉強しました。
講師は杏総合治療院の庄司先生。参加者は9名。
春に起こりやすい症状は?から始まりなぜこのような症状が出やすいのかを自然の法則に従い説明して頂きました。

春は芽吹きの季節。
エネルギーが上へ上へ上昇する季節。
人の身体も上へ上へとエネルギーがあがりのぼせ症状がでやすく、上半身に症状が現れやすいと説明がありました。

そうして春に行う養生法は
①早く寝る
②根菜類を食べる
③ゆっくり歩く
④心をおちつかせる。
でした。
参加者からはなるほど!!という声が出てきてこれからの養生に役立てそうだと感想を述べていました。

2013.12.14

豊川月乃先生 スマイルウォーキング教室
(患者さん向け)

いくつになっても美しく歩こう!!
という目的でスマイルウォーキング教室を開催いたしました。
参加者は19名。
歩き方を正せば自己矯正にもなる!5歳,10歳若く見える!など良い事ばかりです。
モデルを指導されている一流の豊川月乃先生のご指導もあり参加された方はとても楽しい時間を過ごして頂きました。

◆参加者の感想
歩き方、姿勢、顔筋体操どれも分かりやすかったです。筋肉の使い方が良くわかりました!

2013.08.31

増田先生 超音波画像診断装置(エコー)
勉強会(5回)(スタッフ向け)

エコー観察のスペシャリスト、増田雅保先生から5回にわたり集中講義をして頂きました。

なぜエコーを導入したのかというと、外傷(怪我)を正確に鑑別し、的確な治療を提供する為です。
超音波画像診断装置では、骨・筋肉・靭帯・脂肪組織など、どこに損傷が起きているのかを視覚で判断することができます。
それにより怪我をしている部位の炎症の状態も適切に把握することができ、どのタイミングでアイシングから温熱へ切り替えるのか、スポーツ復帰はどれくらいかなどを患者さんに説明しやすくなります。

またごくわずかな骨折なども見つけることができ、それに適した対応を行うことが可能となります。
我々は的確な治療ができるよう外傷にはエコー観察を導入していきます。

2012.10.09

院内 東洋医学勉強会(スタッフ向け)

院内で東洋医学の勉強会を開催しました。
全8回。

東洋医学の知識をもちいて患者さんの治療を行うことにより、より適切なアドバイスを行うことができます。
なによりもまず的確に症を立てることからです。
東洋医学を専門にしている上杉先生から東洋医学の知恵と養生法を学びました。

2012.03.16

脳卒中を見逃さない 玄医師(施術者向け)

『脳卒中を見逃さないために』というテーマで独立法人 大阪医療センター脳卒中内科の玄先生に講演していただきました。

他院からの参加もあり約20名の先生方と勉強致しました。
命にかかわる問題である為早期判断が必要であります。
治療院には頭痛、肩の痛み、痺れなどを訴える患者さんも来院されます。
禁忌症を的確に判断できる知識と検査方法を学びました。
この勉強会に参加された先生から報告があり脳卒中を疑えるような患者さんが来院され早期に専門病院に行くよう指示。
その後脳梗塞が見つかったといって報告されました。

学んだ知識を実践に役立てれた素晴らしい内容でした。
患者さんの痛みには隠れている病気が潜んでいる可能性があります。
問診・検査をしっかり行い鑑別診断していきましょう。

ご予約・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ 0663821941

メールでのお問い合わせ

施術科目

  • 慢性疾患 肩こり・腰痛など
  • 女性疾患 生理痛・更年期障害など
  • 一般外傷(けが) 捻挫・打撲など
  • スポーツ外傷・障害 肉離れ・脱臼など
  • マタニティケア 産前産後の不調など
  • 交通事故 むち打ち・骨折など

症例報告

勉強会・セミナー

健康みらい教室

勉強会報告

Birth Keeper

院長の活動報告

一流からの学び 柳院長の交遊録やオフショットギャラリー

聖医への道 みらい鍼灸整骨院オフィシャルブログ

おすすめの本をご紹介 無料貸出を行っています。

その他

採用情報

リンク集

Facebook

メディア掲載

画像をクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。

インタビュー

手技の達人